【アラフォー・40代女性向け】短期アルバイト&単発(スポット)派遣に初めて登録するために必要だと感じた3つのもの

初めての派遣登録

こんにちは。

私は40代を機に、上京(といっても神奈川県だけど)して、派遣会社に登録をしました。

広告などでよく見かける、いわゆる「短期・日払い派遣」というものです。

 

そこで本日は、派遣会社に登録するために必要だと感じた3つのものをご紹介していきたいと思います。

  • 40代で派遣登録をしようと思っている
  • 東京・神奈川で派遣登録をしたいと思っている
  • 日払い派遣が気になっている

っというアナタにおススメの記事になります。

 

派遣会社に登録する際には、必須のものですので、ぜひ参考にしてくださいね^^

 

派遣会社に登録するために必要だと感じた3つのもの

私が派遣会社に登録する際に必要だと感じたのは下記の3つです。

  • メールアドレス
  • 携帯電話
  • 銀行口座

 

順番に解説していきたいと思います。

 

メールアドレス

派遣登録をする際に、メールアドレスを登録するのですが、派遣会社によっては1日に10~30通の求人情報がメールで届けられます。

はっきり言って、このメールがうざいんです(;^ω^)

毎日新しい求人情報は手に入れたい。

でも、メールが貯まっていくのは、ちょっとうざい・・・

 

なので、派遣会社登録用にGmailやYAHOOメールなどを準備しておくといいかと思います。

スマホで簡単にメール管理ができますので、おススメです!

 

Gmail↓↓↓

Gmail - Eメール by Google

Gmail – Eメール by Google
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

 

YAHOOメール↓↓↓

Yahoo!メール

Yahoo!メール
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

携帯メールでもいいですが、他のメールと混ざってしまって、自分が希望する求人が埋もれてしまう場合があります。

使っていないメールアドレスなどを派遣会社用にするのもいいかと思います。

 

とにかく、派遣会社に登録するメールアドレスは、携帯メールとは別にしておいた方がよい!

 

携帯電話

携帯電話は、派遣会社に登録する連絡先になります。

自宅電話がある場合や自宅にいる割合が高い場合は、自宅の電話番号を登録してもOKです。

派遣登録すると、頻繁に連絡がありますので、携帯電話の方がベストです。

 

もし、今から携帯電話を契約する場合は、楽天モバイル がおススメです。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

 

銀行口座(都市銀行)

 

私が上京(っといっても神奈川県だけど)して、困ったのがこの銀行口座です。

首都圏だけあって、都市銀行と言われるメガバンクの口座からの給与振り込みがあるからです。

派遣会社のよって違ってきますが、日払い、週払い、月払いによって、振込手数料が差し引かれて振込となります。

これが地方銀行の口座の場合、最大で600円~700円程度振り込み手数料が差し引かれる場合があります。

700円と言ったら、結構大きな金額となります。

1回の食事代ですよね。

 

銀行口座の開設は、基本的に無料でできますので、登録する派遣会社によっては、下記の4つのうち2-3つ程度口座を持っておいた方がよさそうです。

  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行

 

まとめ

今回は、私が短期・日雇い派遣会社に登録するために必要だと感じた3つのものをご紹介しました。

  • 派遣会社登録用のメールアドレス
  • 携帯電話
  • 銀行口座(都市銀行)

 

短期・日払い派遣会社に登録する際に、参考にしてくださいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました